20170206

へるぱるカフェ

手荒れ対策、どんなことしてる?

今回はホームヘルパーの職業病ともいえる“手荒れ”と、これから本番を迎える“寒さ”について、それぞれの対策法などを聞いてみました。

水仕事をしたら、すぐハンドクリームを塗る。これしかない!(あささん 訪問介護歴10年・51歳)

寝る前、あかぎれ部分を軟膏+絆創膏でケアすると、翌朝にはくっついています。でも、冬場は毎日なので、軟膏や絆創膏代がかさみます……。(からからさん 訪問介護歴5年・45歳)

お風呂あがりに手にも化粧水を塗る(はるさん 訪問介護歴15年・55歳)

たっぷりハンドクリームを塗って、手袋をして寝ます。定番だけど効果あります。(そよ風さん 訪問介護歴7年・39歳)

ひび割れ部分に「これでもか!!」というほど、ハンドクリームを塗り込んでいます。(焼きプリンさん 訪問介護歴17年・38歳)

イラスト/村山尚子

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2017年02月06日

この記事はこの号に掲載されています

手荒れ対策、どんなことしてる?

へるぱる 2016 冬号66ページに掲載

おもな特集

  • 片麻痺・リウマチ・椎体圧迫骨折・パーキンソン病 症状別の配慮ポイントで介助術を見直そう!
  • 訪問介護サービスの 必須書類 そろっていますか?
  • 訪問介護のいろはがわかる!イラストで解説! やさしい「老計第10号」[4]

ほか

いま、困っているのは…

いま、人気の記事