20170210

疾患・症状別レシピ

腎臓病レシピ「大根と鶏団子のスープ煮」

もやしは野菜のなかでは低カリウム。値段も手頃でホームヘルパーの強い味方!

使った旬野菜:大根

材料(1人分)
大根…2cm(約80g)
大根葉(なくても可)…1本(約5g)
もやし…50g
鶏ひき肉…50g
片栗粉…小さじ1/2
塩…ひとつまみ(0.1g)

…しょうゆ…小さじ1
…酒…大さじ1
…みりん…小さじ1
…砂糖…小さじ1
…水…100cc

作り方

  1. 大根は皮をむいて拍子切りにする。大根葉はみじん切りにし、大根とともに水から3~4分ゆでたら、ざるにあげておく。
  2. もやしはみじん切りにして水に1~2分さらし、ざるにあげてキッチンペーパーなどに包んで水気を絞る。鶏ひき肉とともにビニール袋に入れ、片栗粉、塩も加えてよく混ぜ合わせる。
  3. 鍋にの材料をすべて入れ、大根も入れて中火にかける。沸騰したら、の鶏ひき肉をスプーンでひと口大の大きさにして入れていく。
  4. 3~4分煮込んで大根がやわらかくなったら、器に盛って大根葉を散らす。

20170210_02

低カリウムポイント

  • 水にさらしたもやしを加え少量の肉でも満足感を出す
    たんぱく質の摂取量を抑えるため、少量のひき肉でも満足できるように、刻んだもやしでかさ増しを。もやしはカリウムが少ないうえ、水にさらせばさらにカリウム減に。

料理・スタイリング・栄養計算/りんひろこ

写真/伏見早織(本社写真部)

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2017年02月10日

この記事はこの号に掲載されています

腎臓病レシピ「大根と鶏団子のスープ煮」

へるぱる 2016 冬号82ページに掲載

おもな特集

  • 片麻痺・リウマチ・椎体圧迫骨折・パーキンソン病 症状別の配慮ポイントで介助術を見直そう!
  • 訪問介護サービスの 必須書類 そろっていますか?
  • 訪問介護のいろはがわかる!イラストで解説! やさしい「老計第10号」[4]

ほか

いま、困っているのは…

いま、人気の記事