20161003

季節を楽しむ食のお話

メスのお腹には筋子がたっぷり!秋鮭

鮭は秋になると産卵のために生まれた川に戻ります。その帰る途中で獲られた鮭を秋鮭と呼ぶそうです。脂がのっているといわれますが、実際は脂が抜けて、どちらかというとあっさりとしているんですよ。

鮭の身は赤いのに「白身魚」に分類されるというから驚きですね。餌として食べているプランクトンに赤くなる物質が入っているので、身が赤く見えるそうです。

イラスト/白ふくろう舎

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2016年10月03日

この記事はこの号に掲載されています

メスのお腹には筋子がたっぷり!秋鮭

へるぱる 2016 秋号4ページに掲載

おもな特集

  • 話してみませんか? 季節を楽しむ食のお話[秋]
  • 食事制限中でも安心&簡単! お役立ちレシピ
  • ホームヘルパーあるある うまくいく決め手は浴室・台所・トイレの「ここチェック!」

ほか

いま、困っているのは…

いま、人気の記事