20161019_01

お役立ちレシピ

きのこと鮭のつみれ煮

ふっくらやわらかな食感で歯が弱くても食べやすい。カロリーも控え目です。

材料 (1人分)
しめじ…1/3パック(約30g)
長ねぎ…1/3本(約40g)
小松菜(茎の部分)…1/2株(約30g)
絹ごし豆腐 …1/3丁(約100g)
生鮭…約1/2切れ(約30g)
マヨネーズ…小さじ1/2
片栗粉…大さじ1
水…300㎖
だしの素…小さじ1/2
酒…小さじ1
みそ…大さじ1/2

作り方

  1. 豆腐はふきんやペーパータオルに包み、600Wの電子
    レンジで1分加熱。あら熱が取れたら、手で押して水け
    を切る。長ねぎはみじん切りにする。
  2. しめじは根元を切り小分けに。小松菜は3㎝幅に切る。
  3. 鮭は皮と骨を取り除いて包丁で粗くたたき、1、マヨネー
    ズ、片栗粉を加え、よく混ぜ合わせるA(写真)。
  4. 鍋に水、だしの素、酒を入れて沸騰させる。3のつみれ
    をスプーンでまとめてB(写真)入れ、中火で加熱する。
  5. 4〜5分ほどでつみれが煮えたら火を止めてみそを溶き
    入れ、しめじと小松菜を加え、再び中火で加熱してひと
    煮立ちしたら火を止める。

20161019_02

調理のポイント

  • つみれはビニール袋を使って混ぜると手早く、洗い物も減るので一石二鳥。
  • たねは大きめのスプーンを使い、袋の中でまとめると、手も汚れず簡単!

料理・スタイリング・栄養計算/りんひろこ
写真/久保田彩子(本社写真部)

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2016年10月19日

この記事はこの号に掲載されています

きのこと鮭のつみれ煮

へるぱる 2016 秋号7ページに掲載

おもな特集

  • 話してみませんか? 季節を楽しむ食のお話[秋]
  • 食事制限中でも安心&簡単! お役立ちレシピ
  • ホームヘルパーあるある うまくいく決め手は浴室・台所・トイレの「ここチェック!」

ほか

いま、困っているのは…

いま、人気の記事