20181231_01

食材がないときのお助けレシピ

はんぺんロールキャベツ

意外性があって食感も楽しく利用者との会話のネタにも!
94kcal・塩分1.5g

材料(1人分)
はんぺん…大1/2枚(60g)
キャベツ…小2枚
だし汁…3/4カップ
しょうゆ…小さじ1/2


片栗粉…小さじ1
水…小さじ2

作り方

  1. はんぺんは半分に切る。キャベツはしんなりするまでゆでて、芯をそぐ。
  2. キャベツではんぺんを包み、爪楊枝でとめる。
  3. 鍋にとだし汁、しょうゆを入れてふたをし、中火にかける。沸騰したら弱火にし、10分ほど煮る。Aの水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。

お助けメモ

  • キャベツは外側のほうが硬いので、噛む力が弱い人には内側を使うのがおすすめ。
  • カレールー1かけ(20g)と水3/4カップで煮てもおいしく仕上がる。
  • 一緒にじゃがいも、にんじんなどを煮込めば、ボリュームのあるおかずに。

料理・栄養計算/岩﨑啓子
取材・文/坂口みずき 写真/伏見早織(本社写真部)

関連記事

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2018年12月31日

この記事はこの号に掲載されています

はんぺんロールキャベツ

へるぱる 2019年1・2月号103,104ページに掲載

おもな特集

  • これだけ読めば丸わかり! 訪問介護で押さえるべき「介護保険制度改正」
  • 介護職として 倫理・法令遵守をどう考える?
  • 認知症の人の気持ちを知ろう!

ほか

いま、困っているのは…

いま、人気の記事