20190227_01

高齢者の健康お助けレシピ

【高血圧が気になる人向け】ごろごろ野菜のタンドリーチキン

カレールーと香味野菜の風味で肉も野菜もうまみが十分に
268kcal・塩分1.8g

材料(1人分)
鶏もも肉…80g
にんじん…1/3本(40g)
ブロッコリー…小房4~5個(60g)
にんにく、しょうが(ともにチューブ可)…各小さじ1/2
カレールー…1/2かけ
ケチャップ…大さじ1
水…大さじ3
オリーブオイル…大さじ1

作り方

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切る。にんにくとしょうがはすりおろす。カレールーは刻む。
  2. ビニール袋にとケチャップを入れ、手でもみ、5分以上置く。
  3. にんじんは小さめの乱切りにする。ブロッコリーは小房を3~4等分に切る。
  4. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、を入れて炒める。焼き目がついたら、を調味料ごと入れて、中~強火で焼く。
  5. 鶏肉の両面に焼き色がついたら、水を加え、ふたをする。焦げないよう、弱~中火で3分ほど蒸し焼きにする。ふたを取り、汁けがなくなるまで炒める。

お役立ち情報

  • カレー味にすると、スパイスや香りの影響で、塩分が少なくても物足りなさを感じにくい。カレールーには小麦粉が含まれているので、とろみもつき、味がのりやすい。
  • 鶏肉を置く時間がなければ、1分ほどもみ込めばOK。

本誌では高血圧が気になる利用者の健康を考えた簡単レシピを多数ご紹介しています。

監修・料理・栄養計算/りんひろこ
写真/伏見早織(本社写真部)

関連記事

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2019年02月27日

この記事はこの号に掲載されています

【高血圧が気になる人向け】ごろごろ野菜のタンドリーチキン

へるぱる 2019年3・4月号101,102ページに掲載

おもな特集

  • 利用者との コミュニケーションを見直そう!
  • 医療の現場に聞く 感染対策これが大切!
  • 利用者目線で考える プライバシーの保護とは?

ほか

いま、困っているのは…

いま、人気の記事