20190531_01

高齢者の健康お助けレシピ

【骨粗しょう症】さつまいものポテトサラダ

さつまいもは、じゃがいもよりカルシウムが豊富です
カルシウム185mg・241kcal・塩分0.7g

材料(1人分)
さつまいも…1/2本(100g)
スライスチーズ…1枚


酢…小さじ1/2
ごま油…小さじ1
塩…少々
黒ごま…小さじ1

作り方

  1. さつまいもはラップに包み、600Wの電子レンジで1分加熱する。チーズは4等分にちぎっておく。
  2. さつまいもが熱いうちにA、スライスチーズを加え、フォークなどでつぶしながら混ぜ合わせる。皿に盛り、黒ごまをかける。

お役立ち情報

  • さつまいもはいも類の中ではカルシウム含有量が多い。ビタミンCも豊富。でんぷんに守られているため、加熱しても壊れにくいのが特長。
  • マヨネーズを使わず、酢とごま油で調味することで、なめらかで食べやすい味に仕上がる。
  • よりなめらかに仕上げたい場合は、牛乳(大さじ1)を加えるのがおすすめ。カルシウムも15mg増える。

監修・料理・栄養計算/りんひろこ 写真/伏見早織(世界文化社)

関連記事

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2019年05月31日

この記事はこの号に掲載されています

【骨粗しょう症】さつまいものポテトサラダ

へるぱる 2019年5・6月号105,106ページに掲載

おもな特集

  • 要介護度をあげないために 高齢者の栄養を考えよう
  • 初心とプロ意識を忘れない 「接遇」の心得
  • 読み手に伝わる、ケアに生かせる書類の書き方 例文つき

ほか

いま、困っているのは…

いま、人気の記事