20190724_02

できたてへるぱる便

【最新号予告2】自転車に乗るとき、“交通ルール”を意識していますか?

次号の研修特集1は「知らないではすまされない交通ルールの基本」です。

自転車で利用者さんのお宅へ行くホームヘルパーさんは、とても多いと思います。向かう道中に気になることは、沢山ありますよね。時間に遅れないよう、忘れ物がないよう、今月から変更があった手順は…、決まった場所に自転車を止めて……etc。

でも、走行中の交通ルールを気にしている方は少ないかもしれません。

しかし、実は自転車は軽車両扱い。それは、交通ルールを守る義務があるということであり、信号無視をしたら、「3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金」になる、ということです。他にも、わかりやすいところで併走、夜間ライト無点灯、ブレーキの故障……全て罰則・罰金の対象です。

それ以外にも、例えば自転車のカゴから大幅にはみ出した荷物(利用者さんに買物で頼まれたトイレットペーパーなど)や、ハンドルに荷物をかけての走行、なども違反です。

その他にも、細かい事例を誌面に掲載しています。

「知らなかった」ではすまない、こうした違反や代表的な標識などをまとめ、クイズなども交えてイラストでわかりやすく解説しています。細かい事例もできるだけ多く掲載していますので、ぜひ、誌面で確認していただけたら、と思います。みなさまの明日からに、お役に立ちますように。

写真は、担当編集の家のネコが、キャットタワーのハンモックでくつろいでいるところ。これが自転車のカゴだったら、おそらく条例違反になるレベルのはみ出しっぷりです。

編集部 N山

btn_yoyaku

『へるぱる2019 9・10月号』
2019年8月1日発売/108ページ/1,900円(税込)/年6回発行

関連記事

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2019年07月24日

いま、困っているのは…

いま、人気の記事