へるぱる 2019年5・6月号

201905_cover

巻頭特集は、「高齢者の栄養を考えよう」。高齢者の栄養不足が問題になっているなか、どういう栄養が必要なのか、高齢者のフレイルとはどのような状態か、プロの介護職として知っておきたい事は何か、を改めて考えます。

 

他にも、研修特集として「接遇の心得」のほか、サービス提供記録など現場で必須の「書類の書き方」を例文つきでお届けします。

発売日 2019年04月01日本体価格 1,759円+税

  • 2019年04月01日
URLをメールで送る

※書店によってはお取り扱いが無い場合がございます。あらかじめご了承ください。

※デジタル版は紙の雑誌と内容が異なる場合や掲載されないページがある場合がございます。また、印刷はできません。あらかじめご了承ください。

もくじもくじを閉じるもくじを開く

  • 要介護度をあげないために
    高齢者の栄養を考えよう
  • 初心とプロ意識を忘れない
    「接遇」の心得
  • 読み手に伝わる、ケアに生かせる書類の書き方
    例文つき
  • 症状別介護の基本[第2回]
    ─関節リウマチ・変形性関節症─
  • 「自立支援」と「重度化防止」の観点で読み解く
    老計第10号[第2回]
  • 事例から考える
    あいまいゾーン[第2回]
  • これからのホームヘルパーに求められる
    服薬の知識[第2回]
  • 介護保険制度をはじめ気になる話題をお届け
    知っとこ! 介護ニュース
  • 知っておきたい
    障害者への支援 いろはの“い”
  • こうしたらうまくいった!
    ホームヘルパー奮闘体験
  • みんなの声を聞かせて!
    へるぱるカフェ
  • 愛すべきヘルパーな日々
  • 例文つき
    書類の実例集
  • バックナンバー販売店リスト
  • 訪問しました!
    キラキラ へる★ぱる
  • へるぱるPICK UP
  • 切り取って使えます!
    高齢者の健康お助けレシピ─骨粗しょう症─
  • アンケートはがきの回答でQUOカードプレゼント!
  • 年間購読お申し込みでプレゼント!

誌面サンプル

  • 要介護度をあげないために高齢者の栄養を考えよう
  • 【研修】初心とプロ意識を忘れない「接遇」の心得
  • 【研修】読み手に伝わる、ケアに生かせる書類の書き方
  • 事例から考えるあいまいゾーン「排泄介助」
  • ホームヘルパーに求められる服薬の知識「服薬と食事の関係」
  • ホームヘルパー奮闘体験「着替える意欲を引き出したい!」

次号予告

2019年7・8月号

【巻頭特集】
利用者に合った使い方、できていますか?
福祉用具を見直そう!

【年間必要研修特集】
〔1〕早目が何より重要! 脱水・熱中症予防
〔2〕個別の分析が 事故再発予防につながる!

“新連載”研修にもぴったり】
・事例で考える「あいまいゾーン」入浴介助
・自立支援の観点で考える「老計第10号」
・疾患別身体介助のポイント「脳血管障害」
・介護最新ニュース
・障害者への支援 「精神疾患をもつ利用者への支援」

〔好評連載続行〕
・書類の書き方
「アセスメントから訪問介護計画書、サービ提供記録、そしてモニタリングまで」
・ホームヘルパー奮闘体験
・お助けレシピ

『へるぱる2019 7・8月』は、6月1日発売予定です。

※上記内容は予告なく変更される場合があります。

一覧に戻る