20190719_01

できたてへるぱる便

【最新号予告1】実地指導の目的と仕組みを知って、業務にいかそう

「実地指導」と聞くだけで、ネガティブな印象を抱く人が多いのではないでしょうか? でも、きちんと内容を把握していなかったり、「監査」と混同していたり、正しく理解していないケースがたびたびみられます。

そこで、8月1日発売予定『へるぱる9・10月』では
これで怖くない!
実地指導は慌てず迎える
を巻頭特集として取り上げました。

  • 実地指導は何のためにあるのか?
  • 実地指導の位置づけとは?(監査との違い)
  • 実地指導のおもな流れ
  • 実地指導の負担を軽減する取り組み

などを、監修の能本守康先生がイラストで登場し、わかりやすく解説しています。詳しい内容を知りたい方は、ぜひ本誌をご覧ください!

編集部 K

btn_yoyaku

『へるぱる2019 9・10月』
2019年8月1日発売/108ページ/1,900円(税込)/年6回発行

関連記事

  • URLをメールで送る
  • このページを印刷する
  • 2019年07月19日

いま、困っているのは…

いま、人気の記事